fc2ブログ
20201123022858a10.jpeg

イギリスのアマチュアが開発したCobweb コブウェブアンテナ
水平無指向性、コンパクトなマルチバンドのダイポールアンテナです。
昔は数人のヨーロッパとイギリスの個人が発売していましたが、いまは、MFJから販売し、国内でも徐々に浸透してきました。
20/17/15/12/10/6mまで6バンドの蜘蛛の巣のような形から一辺がわずか2.7mしかなく、軽くてベランダでも、タワーでも、移動でもと日本の敷地、運用スタイルに合っています。
よくあるご質問のひとつ、各バンドの帯域についてですが、流石に10mバンドはSWR2:1以下は、400-500KHzですが、その他はほぼ2:1以下に収まります!
上の画像はドイツの知人が、測定して送ってくれたもので、赤枠線で囲んだ範囲が縦軸はSWR 2:1以下の帯域となります。20m, 14MHz帯もほぼ全帯域で2以下であることがわかります。
コブウェブアンテナは、ラジオパーツジャパンで販売しています。order01@radioparts.co.jp まで商品名は20-6m 6 バンダーは、MFJ-1836[300wPEPバージョン]、MFJ-1836H[1500wPEPバージョン],これに、40m/30mを追加した MFJ-1838があります。極小アンテナで我慢していた方のバージョンアップに!
スポンサーサイト



2020.11.23 Mon l マルチバンドワイヤーアンテナ(その他) l コメント (0) トラックバック (0) l top
20201122114809409.jpeg


20201119034137a63.jpeg


スタッフMです。
最初の画像は、先日休業日に、ある無線家のかたから、たくさん個人輸入で買った商品が、大箱で到着したんだが、こんな状態で見てほしいとお困りでしたので、私のいつもの方法で検品しました。
結果は、防水用のためかラッピングはされていましたが、
輸送途中でずぶ濡れに。箱は変形し、通常は空港経由でその都度箱ものは一部は放り投げられるため、段ボールケースも破れて中箱が見えていました。
中身は、小箱は濡れて変形し、一部は乾燥していますが、
シャーシを開けると基盤もなんと水滴が!
アンテナの箱もパーツが擦れてコイルの防水チューブが破れて断線。
最終約2割は無事、残りは使えずパーツ取りをされたようです。
国際宅配輸送を利用されていましたが、補償はその一部にとどまったそうです。
もうこのリスクは負えないなと。

買い物にはいろんなリスクがあり、それに慣れた方でも起った時の交渉や手続きが必要です。
面倒な手続きもなく、時間もかかりますので、慣れた方も、ラジオパーツジャパンの 個人代行輸入部でその時のレートで注文をいただきます。
当店では、親会社の提携先物流システム等を利用して、お客様のリスクを回避して安全、確実にお届けしております。新しい年に向け、たくさんご注文をお待ちしています!
2020.11.21 Sat l アマチュア無線 l コメント (0) トラックバック (0) l top
MFJ-1925.jpg

店長Tです。2月から、世界各国にあるアマチュア無線関連の企業に甚大な影響を与え続けています。たいへん残念ながら、工場が動かず、運営出来なくなる企業も少なくないなか、色々なルートを経て当店に安全確実に届くよう
海外の提携先スタッフとも連携して一日も早くお届けできるよう実行しております。
当店では、技術顧問や修理担当を担う各位や提携先の方々からのお力で、この年末の商戦に向け準備している次!段階です。
MFJはミシシッピー州にあり、大きな工場に、沢山の従業員ん抱えていますが、今回のコロナ禍で、部品メーカーからの一部のパーツが供給のずれから工場での製造が遅れています。それでも、工場が動けば、出来上がった商品は世界の代理店がシェアして行きたちまち本社在庫がなくなることもあります。
—————————
写真は、昨日届いた商品の一つの画像ですが、何かお分かりですか?
これは、八重洲のスクリュードライバーアンテナATAS
ICOM機からコントロールできるMFJ独自開発のコントローラーMFJ-1925と申します。
アップダウンのスイッチがあり、これで、同調周波数を探して、受信時に、ザットノイズがあごつたら、SWR計や、アナライザーをかまして同調を取れます。
車なら車内からATAS-120などが自由にコントロールできる商品です。在庫もありますからWEBのトップページ、直接注文ボタンからお求めいただけます。
2020.11.20 Fri l アンテナ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ラジオパーツジャパン オンラインショップMです。
新型コロナウイルス感染拡大、パンデミックの中、
MFJ Enterprises社にとって、この1年はこう表現しています(一部再構成)。
「とっても驚いた2020 !」どういうことでしょう。
また、他の年とは異なり、このハロウィーンの季節は確かにこの世界のほとんどの人々の心にもっと恐怖を引き起こしました!
この(COVID-19)パンデミックは、我々アメリカ国民を呪い2021年まで続くのでしょうか。また、このパンデミックに加えて、国内の暴動、抗議、そして非常に否定的な政治的1年が私たちの不安を増しました。

楽しみだった世界最大のデイトンやオーランドのハムケーションもバーチャルでは実施しましたが、実際のイベントはすでにキャンセルされています。 そうはいってもネガティブな面でなく、常にポジティブな面を見ていきたいですね。

私たちはまだここ(ミシシッピー本社)で運営しつづけています。
これまでアマチュア無線は大きな成長を遂げており、
MFJは来年で49周年を迎えます。創業者の マーティンF.ジューと彼の従業員にとっては信じられないほど走り続けてまいりました。
今、
私たちの5つの会社はこの「暗黒時代」にあってもさらに
繁栄し続けています。 その証拠に毎年、新製品は絶えず発表しています。
皆さんも、より明るい未来に目を向けましょう。
私たちは世界で最も多くのハム関連のギアと電子機器をを提供し続けてきました!! 楽しいことを想像することです。外の世界に惑わされず、あなたが考えうる「すべてのポジティブ」を再チェックする機会ととらえませんか?
MFJはあなたが私たちを必要とするとき、いつでもここにいます。
慎重な生活を送っても、あなたを惑わす恐れを取り除いて、来年2021年にあなたの顔に笑顔を浮かべてほしいのです。
私たちはあなたの火を灯す何かがあることを信じています!
**************
MFJ-259D / MFJ-269D(最新はDバージョン)
最近市場に誕生した安価なアンテナアナライザーが登場しても、
世界に住むアマチュア無線家は米国モデルでは
古株の信頼できるこれらのMFJ Enterprises社で開発し、アップグレードを
続けてきたアンテナアナライザーに注目、もう古くなったが、
2つの画面は見やすく、わかりやすい。またボタンもわかりやすい
と、これらを買い替えられる方が増えています。
MFJ259D1MFJ-226-1
MFJ-259DMFJ-269Dその弾力のある使いやすさにくわえ、
2個のSWRとインピーダンスで調整するのがとにかく見やすく
使いやすい。このことが最も経済的でユーザーフレンドリー
なアナライザーとして市場に反映されています。
最新鋭のデジタルアナライザーが好みという方にはMFJ-226で!
これら我々バッドボーイズの1人を迎えに来てください!
2021年に向けて前向きな方向へ一歩を!

2020.11.13 Fri l アマチュア無線 トラックバック (0) l top
202011071929203b7.jpeg
20201107192839cbc.jpeg
202011071929203b7.jpeg


速報です。MFJと言えばコントローラー制御可能な磁界ループアンテナ(マグネチツクループアンテナMLA)を最も早く商品化したメーカーの一つ。日本でもユーザーはマンション住まいや制限のある住宅地で使われた久しくなります。
米MFJには大きく分けて二種類の磁界ループアンテナがあります。
周波数帯で分けると、7-21MHz帯の全バンドと、小型の10-28MHz帯の二種類。日本では7MHzが人気ですので、前者のMFJ-1788が売れています。
その後最近、MFJ-1780 box fan loop antennaと、箱の中に入った薄い鞄型のループアンテナが同じく二種類登場。
そして、このかは「ボックスファンループ」の内部のバタフライキャパシターを大型化して進化し
40-15 Mを連続カバーする(MFJ-1784)と、 30-10 M (MFJ-1783)が今日発表されました。
以前のバージョンよりサイズは大きくなりましたが MFJ-1783 とMFJ-1784にはMFJでは最長クラスの約5mの伸縮マスト付きトライポッド の先を縦に固定できる部分があります。キャリーハンドルもついているので、可搬性に優れています。
素材はアルミと耐候性ABS製。
重さは約11kg
ご予約開始、ご予約はラジオパーツジャパンオンラインストアで。order01 @radioparts.co.jp へどうぞ。

2020.11.08 Sun l CQ HAM RADIO HAM WORLD l コメント (0) トラックバック (0) l top
EC事業部Oです。今月のCQ Ham radio11月号の付録冊子は2020年の送信機を中心としたメーカー、それらを主体とする代理店が掲載されます。
今年もRM ITALY FLEX RADIO ELAD APATCHE 他の専属契約の製品を中心に、オンラインストアでも販売している株式会社ラジオパーツジャパンが紹介されました。
これら厳選されたメーカー品各社の正規ディーラー、再販企業として引き続き取り扱って参ります。

2020110711460784a.jpeg
2020.11.07 Sat l CQ HAM RADIO HAM WORLD トラックバック (0) l top
202011051427508bf.jpeg


海外でも最もお値打ちなバンドパスフィルターメーカー。
現MS社製(旧MMI ICE社)の中波帯をカットするフィルターが届きました。BCBフィルター、1.8/1.9MHzの近接の放送局、中継局近くで悩ましいとき、このフィルターで効果的に放送局由来の抑圧、ノイズを軽減するフィルターです。接地させるとさらによう端子を、接地すると更に効果が高まります。
悩ましいノイズ対策の一つです。
2020.11.07 Sat l インターフェア、電波障害 l コメント (0) トラックバック (0) l top
BPbannermbp-opt.jpg

店長トンカツ将軍です。
新型コロナウイルスに罹患された皆様へへ、心からお見舞い申し上げます。また、1日も早いご快復を追いやり申し上げます。
ブログに手がつかないまま、当店は激変、激動の日々でした。4ヶ月があっという間に過ぎて冬近くなりました。
自粛ムードで、スポーツ、トレーニング、庭いじり、買い物だけ、無線仲間はシャック周りの整理、アンテナ建設、近場の移動運用 etc.
そんななか、春先の欧米の第一波の影響で、メーカーら仕入れ先の製造の遅れが増え始め、物流も大きな影響を受ける国々が、急増。
当店もメーカー各社、国際物流のプロ、海外の提携先への交渉を加速し、皆、寝る間を惜しんで商品の確保や物流の円滑化に尽力してきました。
ほんの一部を除き、産業の再開後、少しずつ製造のサイクルも戻ってきました。
秋になり、近場の山ら島にも徒歩やお車で移動される方が増えてきた元気な「お声」が聞かれるようになつたのはのは正直、嬉しいです。
今年も、写真の移動用OCFダイポール、バーチカルで有名なBuddipole 社のマルチバンドBuddipole (バディポール税込¥33000から)、マルチバンドBuddistick(バドスティック)のご注文が増えてきました。よろしければ、ラジオパーツジャパンのトップページ(お問い合わせボタン)からどうぞ。
2020.11.04 Wed l アンテナ l コメント (0) トラックバック (0) l top