FC2ブログ
6m6eleLFA

この季節、海外では最近、50MHzのEs、DXに、検索すると、LFAアンテナを使う局が増えています。
これまで何度か取り上げてきたLoop Fed Array。
UK(英国)のJustinが考案、開発し、InnoVAntenna、クッシュクラフト(ライセンス契約)で
EME、サテライトなど144、430MHzから、この季節、DX用には50MHz(6m)用でと、厚い層で愛用されています。

国内では両社の正規ディーラーとしてラジオパーツジャパン オンラインショップで販売しています。ラジエーターをループ状にし、その他エレメントへの工夫、ブーム配列など
独自のデザインで八木宇田アンテナから進化が見られます。
F/Bの最適化でローノイズ設計ですので、不要な方向からのノイズを低減することで、
目的のシグナルを浮かばせる、といった印象を受けます。
50オーム設計ですのでロスも少なく、直接給電も可能ですが、当店では1kW用バラン込みでお奨めしております。


以下は一例で、売れ筋は5エレシングルですが、最近は、6エレ、6エレスタック、移動用に3エレスタック、
クワッドLFAであるLFA-Qなど魅力あふれるアンテナが揃っています。

スポンサーサイト



2020.06.01 Mon l 八木アンテナ l コメント (0) トラックバック (0) l top
店長(トンカツ将軍T)です。 一昨日政府からマスクが2枚届きました。みな一度洗って使ってみようと思います。
今般、COVID-19のに罹患された皆さまに改めましてお見舞い申し上げます。
                   スタッフ一同、一日も早いご快復をお祈りいたします。


いよいよ6mのEスポ、マルチホップによるDXの季節となりました。
以前にも少しご紹介しましたが、海外にはたくさんの八木宇田アンテナがあります。
それをもとに、独自に改良したデザインが多数報告されておりますが、
なかでも、お奨めはLFA(Loop Fed Array等)ローノイズ(LN)八木アンテナ(当店ではそう呼んでいます)です。
(※ LFAのメリットとは こちら
多くは給電部近く、とくに輻射器の形状にバリエーションがあり、通常の八木アンテナより優れた特長が
あります。

5eleLFAIMG

上の画像は、お客様が移動運用先のものを記念にと送っていただいたものです。ほぼ北西NWに固定し、マルチホップEUと交信されたときのシーンで、北側ほぼ180度が海面だそうです。
☆ この画像から、輻射器がループ状 になっているのがわかります。
また、エレメント間隔がEZNEC PRO等(デザイナーにより異なる)によって最適化され
多くのメーカーは製品として評価した後に世界に向けて販売しています。

5eleLFACush
世界中のLFAを販売しておりますが、当店では、その中でもオリジナル(開発設計者)であるJustin により
設計、開発された(UK)のInnoVAntennas社のLFA、LFA-Qをお奨めしております。
彼は優れたアンテナメーカーであり古豪Cushcraft(クッシュクラフト 米)にも特許製品を導出しており、
欧米で評価されたこの2社の製品をすでに代理店として販売しております。

InnoVAntennas社製品のLFA、OWA、OP-DES、LFA-Qは2エレから販売、
Cushcraft社では6m、2m、70㎝(430MHz帯)のLFAシングルを4エレ以上で販売しております。

下図はCushcraftの6mの4エレの水平面、垂直面の輻射パターンですが、5エレ八木並みのゲインと優れたF/Bなど
よりシャープでローノイズ設計となっております。

4eleLFACushVPatttern 4eleLFACushHPattern

6mCushLFAFig

購入方法は当店のトップページの お問合せボタンからお求めいただけます。
(現在、送料がかかる大型アンテナ商品につきましては、メーカー直送方式と、当店経由の2種類の手段
でお届けしております。)
6mの場合、5エレ以下は、昔フランスのF9FTでも評価されていたように、2エレから5エレまでの
垂直スタックも軽くて効果的だとされています。
アンテナいかがでしょう。
2020.05.16 Sat l 八木アンテナ l コメント (0) トラックバック (0) l top
GM/GA/GE。お世話になりありがとうございます。ラジオパーツジャパン オンラインショップ本店のTです。
近畿、東海、関東、東北、北海道を相次ぐ台風被害、大雨被害が襲った地域の皆さまへ改めましてお見舞い申しあげます。
VP6RLogo

さて、すでにオンエアされている VP6R Pitcain島でのDXペディション。もうログインされましたでしょうか。
流石に黒点数も低迷し、コンディションも低迷する中、日本から多くのログインがありました。

この中で、3大スポンサーのすべての製品が当店でお求めいただけます。
SDR専業メーカー、米 Flex Radio Systems社のFLEX-6700とWiFiのコンソールパネル
Maestro (総代理店New Radio社のサイトは こちら
ACOM(ブルガリア)リニアアンプ
DX Engineering(US)のアンテナ他各製品
(いずれも、メーカーとの正規代理店、公認専売店契約にて販売中)
となります。お問合せは こちら から機種名をご記入の上お気軽にお問合せ、ご用命ください。

VP6Rも11月1日まで サイトは  こちら をご覧ください。
2019.10.23 Wed l 八木アンテナ トラックバック (0) l top
思い出しました。12月発売のCQハムラジオ誌2017年1月号新製品紹介欄にも、今年17年向けLFA八木アンテナが掲載しておりました。
その後ご注文が増え、年末に在庫切れとなりました。メーカー イノヴァンテナ社は月に1-2度纏めて製造、出荷というスケジュールになっております。
RPJでは、これまで日本のメーカー製でご満足いただいておられる6m愛好家の皆様に限らず、海外には、こんなメーカー、ブランドがあることもお伝えできればなと、考えております。
ハイゲイン、前後左右の放射パターンを突き詰め、水平面、垂直面指向製、ローノイズ設計 を最適化したイノヴァンテナを是非ご検討ください。
5エレでもコンパクトなのがこの2017年版の5エレの特長で、最高の5エレ、スタックにするにも、隣家に越境し難いもの、軽くて回転半径の小さい、八木アンテナです。
2017.01.22 Sun l 八木アンテナ l コメント (0) トラックバック (0) l top
InnoVLFA3FA
イギリス、ヨーロッパ、アメリカの代理店からと、そのユニークなアンテナで有名な、イギリス Justin氏率いるInnoVAntenna社から品物が届きました。
いつもの丸太!? ボイド管。とても丈夫で、まず凹まず、とても安心感があります。
この中には、Justinの作ったLFA(ローノイズ設計重視、最適化モデルのアレイ、八木アンテナ) 
2017年向け、新製品です。
50MHz八木で有名なこの会社ですが、注文して2-3週間でメーカー在庫となり、そこからは10日あれば
送られてきます。
まだ、日本では広まっておりませんでしたが、今年から安心して買えるように(安定供給)なりました。

特長は、単に5エレで6エレ並みのゲイン。 それだけではありません。
最高の・・・パフォーマンス、FB比、FR比、そして輻射パターンが綺麗でノイズも拾いにくい設計です。

たとえば、50MHzの5エレで最高のパフォーマンスをお求めの方に朗報でしょう。
この商品の 詳細は こちらに。

InnoVAntenna まだ一部しか掲載しておりませんが、 こちら に一覧がございます。

InnoVAntennanの他のアンテナは 本国イギリスのサイトのご案内> こちら からご覧ください。

LFAAntenna
LFA3Pattern1


2017.01.21 Sat l 八木アンテナ l コメント (0) l top