FC2ブログ
カビバラキーパッド

CQ TEST、コンテストナンバーを楽々送信。イベントプランナーのカピバラKです。

国内コンテストは毎週どこかで開催されていますし、DXコンテストも同様かと感じますが、なぜか秋はコンテストのシーズン、と言った感じがします。

XPO記念コンテスト、愛地球博記念コンテストに参加した際に活用した、プログラマブルテンキーボードを紹介します。(サンワサプライ製品)

Ctest Winなどのコンテスト支援ソフトでは、ファンクションキーに「CQ」や「コンテストナンバー」の送信が割り当てられている事がありますが、このUSBプログラマブルキーボードは普通のテンキーとは異なり、キーを自由に割り当てる事ができます。

また、「CTRL+Fキー」も一つのキーに割り付ける事が出来、CQの10回繰り返しもワンタッチで操作可能。コンディションの悪い時も楽々CQ連発(笑)です。

ラジオパーツジャパンにはIC-7300、IC-9700系をメインにICOMトランシーバー専用となりますが、
英国SOTABEAMS製のコンテスト向けキーパッドhttp://www.radio-part.com/ca200/701/p-r-s/" target="_blank" title="Contest Console For ICOM ">Contest Console For ICOM があります。

ContestConsoleBig

私はIC-7000用の4つボタンのキーパッドを自作して利用していましたが、マルチメータ表示を維持したまま、CQマシンを利用できるなど、とても便利でした。IC-7300、IC-9700系では、バンドスコープを表示したまま、メモリーキーヤーやボイスメモリを活用できます。
YouTube動画もご覧ください。
スポンサーサイト



2019.09.30 Mon l 周辺機器 l コメント (0) トラックバック (0) l top
rx7300
INRAD製モデル RX7300は、受信専用のアンテナジャックをICOM IC-7300に追加できるパーツです。
プラグイン式で増設は、はんだ付けを必要とせず、簡単にインストールできます。また、簡単に元通りに戻すことができます。
RX7300は、受信専用バンドパスフィルタや、低ノイズプリアンプ(LNA)などのIC-7300のレシーバチェーンにアクセサリアイテムを挿入するのに便利です(別売)。装着したあと、トランシーバーの送信時は、SO-239(Mメス相当)アンテナコネクタを使用して送受信し、受信時にRX7300の1つのRCAフォノジャックに接続します。通常の送受信動作でトランシーバーを使用するには、RG-174同軸ループを取り付けたままにします。INRAD代理店からお取り寄せ品 となります。
2018.02.01 Thu l 周辺機器 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日もMFJが到着。最近MFJからの到着が遅れています。理由は一時的なものと伺っております。
MFJ-910ANDMFJ-1925.jpg

左側、MFJ-910は、MFJで、一番リーズナブルな、アンテナマッチャーと呼ばれるもの。
MFJ-910.jpg
アメリカのモービル局の車内を見ると、これや、他のアンテナマッチャーが見られます。80-10mまで。モービルアンテナで同調がどうしても取れないローバンドなど、小型で場所を取らず、同調範囲を広げて使えるようにしたい方に。200W PEPまで使えますのでご自宅のシャックでも使える、MFJの小物の一つです。
たくさんのキャパシターが入っているのでノブを回して、SWRが落ちる点があればOK。使わなくて済むハイバンドでもバンドエッジで活用できます。

MFJ-1925.jpg

右側は、MFJ-1925 これはお客様から取り寄せで賜ったもので、外観チェック前の写真です。ヤエスの日本初のメーカー製スクリュードライバーアンテナATAS-100を手動コントローラーです。上下に押して同調点までアップダウンさせるだけです。

こうした小物やパーツまで入れますと、MFJ製品群だけで、弊社の取り扱い品目は約4000品目に達します。
オフィスもアンテナや小物まで、かなり手狭になってきました(汗)。



2017.02.16 Thu l 周辺機器 l コメント (0) トラックバック (0) l top