FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
イギリス(UK)のアンテナメーカーで有名なのは、
V,UHF帯の八木アンテナを得意のシミュレーション設計で、数多くの新型アンテナを開発、販売してきたInnoVAntennas社 イノヴァンテナ社。社長はジャスティンG0SKC。6mファンにも有名なアンテナデザイナーで、彼のアンテナはEU、Wを中心に広く支持を得ています。当店の親会社も正規販売店から国内の正規代理店に。
50MHz用アンテナは、国内では見られないタイプの八木、バリエーション豊かな八木アンテナを多数発売しています。例えば、 ローノイズのLFA これは不要な方向への放射を少なくしノイズに強い、という特徴があります。当店(オンラインストア)では、現在、LFA,LFA-Q,OWAなどが売れ筋です。
手作りで2週間ほどでUKを出荷、10日くらいで入荷いたします。送料はおもにトラック便着払いとなります。

さて、このメーカーから、もう一つ人気の、HF帯でワンフィードのマルチバンドダイポールアンテナが発売されています。
DESpole1.png
マストの上に430と144MHz帯の八木があり(向こうでは水平偏波) その下の長い3本のダイポールが、今日ご紹介のDESPOLE(デスポール)です。この写真は
14/21/28MHzのトライバンダー・ロータリーダイポールです。概要をご紹介いたします。

des-dipole-centre.png

給電部は「オープンスリーブ方式」で、トライバンドでは、この図の中央にあるバンドのエレメント(14MHz)に同軸ケーブル1本を接続します。残る21と28MHzのエレメントは接続されていませんが、共振する仕組みになります。
そして、これを垂直に配置します。上の写真のように、上から28MHz、14、21MHzのフルサイズエレメントが、左右の途中から
地面にむけて、90度折れ曲がります。これをイノヴァンテナでDESPOLEと呼びます。

もちろん、ハイパワー対応、フルサイズで、航空機と同じアルミチューブは軽く、丈夫です。
フルサイズでも、途中から垂れるためトラップなどで短縮せず、アンテナの敷地面積が少なくてすみます

そして、このDESPOLEは、さらに、優れたパフォーマンスが得られます。フルサイズのダイポールですが、
一般の水平ダイポールと比べると
垂直成分があり、このパートから、垂直面で同じ高さの(ロータリー)ダイポールや43フィートのマルチバンドバーチカルより低いローブが出ます!
バーチカルとの違いは、ノイズが少なく、しかも、わずか10m高でバーチカルアンテナより低い発射成分が得られます。続きは後日掲載。
DESPoleProductlist.jpg
お求めは、 こちら から。 (ご希望品名をご記入ください。) オンラインストアのページは こちら をご覧ください。西日本ハムフェアでもご予約特価で承ります。(3/5)

スポンサーサイト
2017.02.28 Tue l マルチバンドダイポール l コメント (0) トラックバック (0) l top
MFJ-1785cat2.jpg
MFJから、1785ともう1本、でているのをご存知でしょうか。
MFJや名門Cushcraft 採用のLCトップロード方式で効率の良い マルチバンドダイポールです。
7MHzと14MHz帯がでられるメリットはこの冬季、このサンスポット低迷期にこのアンテナを高くあげれば効果的です。
軽いため、海外では、ローバンドの移動用ロータリーダイポールとして人気があります。

先日もお客様からタワートップにあって10mしかないが、とても助かっているとおほめの言葉が。
アルミチューブも 航空機採用の6063T5です。
定格: 1,500 W PEP
エレメント長: 約10m
回転半径 5m
マストクランプ 最低20mm径から最大5㎝
インピーダンス50Ω
バラン付き
運用可能バンド
80 meters
40 meters
20 meters
丈夫だが細目なので、下から、ストリートからみても目立ちにくいタイプです。
重さといい、回転半径といい、小さい屋根上にも、またマンションにも完璧です。

8の字指向性がありますのでQRMやQRNから解放されるでしょう。 当店はこの
小型で3.5/7とローバンド人気バンドを含む3バンドロータリーダイポールは
おすすめアンテナの一つです。

お見積りは こちらから

MGJ-1785の英文マニュアルPDF


2017.02.09 Thu l マルチバンドダイポール l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。